l ラメラ構造の化粧水・白漢 しろ彩が口コミで話題に!

ラメラ構造化粧品 白漢しろ彩







トップページ » ラメラ構造の化粧水・白漢 しろ彩が口コミで話題に!

赤ら顔専用化粧水の一番凄い技術・ラメラ構造

白漢 しろ彩のメリットとデメリット

白漢 しろ彩は赤ら顔を解消する、ラメラ構造の化粧水です。

 

白漢しろ彩は、赤ら顔という難題に挑戦すべく、かなりの研究費をかけて作られており、業界でも珍しい独自技術を詰め込んだ化粧水です。

 

赤ら顔の原因は温度変化や精神的変化などいくつかありますが、根本的なメカニズムを分析すると2つの理由があります。

 

1つ目が刺激に弱く、毛細血管が拡張しやすい肌質。2つ目が肌の奥底の乾燥(インナードライ)です。

 

肌の下には無数の毛細血管が集中しています。この血管が透けて見えやすい肌質の人が赤ら顔です。

 

赤ら顔を上手くケアするために大事なのは、刺激を受けづらい肌のバリア機能、インナードライの解消です。

 

白漢しろ彩の大きな特徴は、高級和漢成分とラメラ構造です。

 

スポンサーリンク

ラメラ構造100%の水分浸透技術

ラメラ構造の技術が一番すごいです。

 

 

ラメラとは層状と言う意味で、層状構造の物質が健康な皮膚の細胞と細胞の間に存在します。

 

角質細胞間脂質は、セラミドなどの脂肪質と水分子層が、規則正しく交互にケーキのミルフィーユのように何層も重なっています。その層状構造をラメラ構造と言います。

 

これまでスキンケアの基本は保湿重視とされてきましたが、このラメラ構造をサポートするケアが重要な事が分かってきました。 水分と油分が交互に層になることで、水分にも油分にも強く高いバリア機能や保湿機能を発揮します。

 

体内に異物が侵入するのを防いだり、体内の水分が蒸発するのを防ぎ、皮脂や汗の分泌を安定させることができます。

 

また熱や紫外線、外部からの衝撃などにも耐性があるので、緩衝材として外部の強い刺激から肌を守ります。

 

肌の保湿や弾力の本体と言われるのが、ラメラ構造なのです。肌の美しさや若々しさは、安定したラメラ構造が決め手と言えます。

 

白漢 しろ彩は、薄い水と油の層を化粧水のナノカプセルに応用しています。肌と同じ構造で作ることで、角質まで浸透してバリア機能を保ってくれます。

 

ラメラ構造を持つ化粧品は日本ではかなり少ないので、研究開発に力を入れた化粧品ということがわかります。

 

ラメラ構造のバランスが崩れると

ラメラ構造のバランスが崩れると、バリア機能が低下して水分が蒸発しやすくなったり、刺激に対して弱くなったりして、以下のような様々なトラブルを引き起こします。

 

  • 肌の内側が水分や脂質不足になり、インナードライが起こり、カサカサの状態に
  • 肌乾燥を避けるために皮脂分泌が活発化し、テカリや毛穴の開き、大人ニキビの原因に
  • 肌に古い角質が残りやすくなり、肌が厚くガサガサに
  • ターンオーバーが不調になり、メラニンや老廃物の排出が低下。くすみやしみ、たるみの原因に

 

 

よく、みずみずしい美肌を「赤ちゃんのような肌」と例えられますが、実際の赤ちゃんの肌は、実は水分も油分も大人より少ないのです。

 

どうして赤ちゃんの肌がモチモチでつややかなのかというと、ラメラ構造にダメージがほとんど無いからです。

 

ラメラ構造ケアをしっかり行ってバランスをキープすることが、赤ちゃん肌になる秘訣なのです!

 

加齢皮膚や肌荒れ皮膚ではラメラ構造が乱れており、ラメラ構造脂質で補うことでスキンケアができるというわけです。

 

 

肌に合わない人はいる?

白漢しろ彩は、敏感肌用に作られているため肌に優しい使い心地ですが、とろみがあるのが特徴です。全成分をよくみるとポリマーが入っています。

 

このような成分は増粘剤と言われますが、多くのオールインワンゲルなどに配合されています。入れる目的はとろみや粘度を出して使いやすくするためです。

 

またDPGも含まれています。この成分も色々な化粧品に配合されていますが、それはDPGの防腐作用が高いからです。日本では防腐剤の印象があまり良くないため多用されている成分で、べたつかずサラッとした感触です。

 

私はエタノールだとヒリヒリするし、オイル系のベタベタは苦手なのですが、ポリマーやDPGの伸びの良さ、肌なじみの良さは使いやすいです。

 

肌の上でスーッとなじむ使用感が好きであれば満足できますが、このようなテクスチャーが苦手であれば、避けたほうが良いかもしれません。人によってはデメリットになるかもしれません。

 

白漢 しろ彩のまとめ
白漢 しろ彩は、浸透性をあげるために肌の角質層と同じラメラ構造の化粧水を作ることに成功したと、口コミでも話題になっています。肌の奥まで浸透し、乾燥を改善していく化粧水です。

 

私と同じように赤ら顔の悩みを持っていた人に大好評のようです。赤ら顔の方は試してみる価値があります!

 

赤ら顔を解消する化粧品の選び方

 

 

 

白漢 しろ彩が口コミで人気の理由