l 皮膚が薄くなるビニール肌・菲薄化が原因の赤ら顔対策

ビニール肌を治す化粧品







トップページ » 皮膚が薄くなるビニール肌・菲薄化が原因の赤ら顔対策

ビニール肌が原因の赤ら顔

皮膚が薄い・ビニール肌は治りますか?

 

肌が薄いと、血管が透けやすく炎症を起こしていなくても、赤ら顔になってしまう場合があります。肌が薄くなってしまう菲薄化(ひはくか)、ビニール肌という現象が起きることがあります。

 

ビニール肌は角質層が薄いため、とても敏感な肌です。肌を守ってくれる部分が少なくなるため、ニキビができたり、ピリピリしたつらい痛みが発生するようになります。

 

健康な肌ではなんともない刺激でも、反応して赤みやかゆみ、ヒリヒリとしみたりする症状が起こります。

 

スポンサーリンク

 

もしあなたがこれに当てはまるなら、ビニール肌の可能性があります。
  • 皮脂をちゃんと取ったのに肌がテカテカしている
  • 洗顔後に肌が突っ張る
  • 化粧水を付けるとヒリヒリする
  • 乾燥しやすい
  • 炎症やニキビができやすい

 

過剰なスキンケアによって角質層が薄くなったのであれば、角質層を育てるスキンケアに切り替えたほうが早く治ります。

 

ビニール肌の改善方法はスキンケアを見直すことです。思い切って今行っているスキンケアを一切中断してしまいましょう。

 

白漢 しろ彩は赤ら顔のための化粧水です。皮膚科にて臨床実験を経て開発された、敏感肌のための化粧水です。

 

そもそもビニール肌とはどんな状態なのか?

ビニール肌はキメが殆どなくなってしまった状態です。磨きすぎや擦り過ぎで、ピカピカしてツルツルしているので、一見するときれいな肌に見えないこともないです。

 

しかし健康的なツルツルと異なるので、改善の必要があります。こういったビニール肌のツルツルの正体は、皮膚表層部の欠損だからです。

 

本来皮膚は表層の角質などのバリア層によって守られていますが、ビニール肌の場合そのバリア層が損なわれているのです。

 

その状態では皮膚表面がツルツルになり、まるで火傷の痕のようにピカピカしてビニール肌のように見えます。酷くなると角質層が剥がれるので、改善するのが難しくなります。

 

本来は生まれたばかりの肌細胞は肌の一番奥にあり、それが徐々に育っていくごとに、少しずつ表に出てきます。それが役目を終えれば、自然にぽろりと落ちていくのが正常な肌です。

 

ピーリングやシートパックで無理やり角質を剥がすことで、きちんと育ちきっていない未熟な細胞が角質となって出てきてしまい、ターンオーバーが乱れた肌が出来上がってしまうのです。

 

未熟な細胞が急かされて、どんどん角質として表に押し出されるということは、肌がもろくて弱い状態であることが想像できます。

 

ビニール肌になると外からの刺激に弱くて乾燥しやすく、それなのに皮脂量が多くなります。小じわや毛穴が目立ち、炎症が起きやすくなります。

 

ビニール肌になる原因

ビニール肌になりやすい人の特徴として、肌のいじりすぎがあります。強くゴシゴシした洗顔や毛穴パック、ピーリングなどの繰り返しは、肌の皮質や角質などのバリア層を傷つけるため、ビニール肌を引き起こしてしまいます。

 

もともと敏感肌や乾燥肌でバリア層が揺らいでいる場合は、特に注意が必要です。逆にオイリー肌や脂性だという場合でも本当は乾燥肌が酷いため、皮脂が大量に出ているという場合があるため油断できません。

 

ビニール肌の原因は、肌の状態を少しでも良くしようと行っているスキンケアです。肌のためにせっせとスキンケアに励んでいる人こそ、陥りやすい肌トラブルともいえます。

 

ビニール肌を改善するためには、普段のスキンケアを見直すことです。必要以上に肌に手を加えないことと同時に、健康なバリア層を復活させることです。

 

ビニール肌の改善におすすめのスキンケア

ビニール肌は肌の角質が取れて薄くなってしまった状態なので、超敏感肌とも呼ばれている状態です。つまり、いろいろな刺激に反応しやすくなっています。

 

ピーリングは薄い肌は絶対にやってはいけませんが、クレンジングの成分が強力すぎることも原因です。クレンジングは強力な合成界面活性剤のパワーにより、濃いメイクをしっかり落としてくれますが、同時に肌のバリアも壊してしまいます。

 

そのため、クレンジングや洗顔料の成分には気を配るべきです。

 

肌に刺激の強い化粧水やクリームなどは、もちろん避けたほうが良いですが、刺激がなく保湿力のしっかりした化粧水は使うべきでしょう。

 

ビニール肌におすすめできるものはそう多くはありませんが、敏感肌用に開発されたものの中にぴったりなものがあります。

 

皮膚の表面が薄いビニール肌に合う化粧品として、白漢しろ彩という化粧水がおすすめです。ピーリングのし過ぎで顔が赤くなってしまうと、ケアを間違えれば余計にひどくなってしまいかねません。

 

そんな赤ら顔に効果的なのが、広がった毛細血管に直接アプローチをする白漢しろ彩です。

 

 

4つの和漢植物エキス配合で、防腐剤やアルコールなどの刺激となる添加物は使用していないので、デリケートな肌をケアするのにピッタリです。

 

間違ったお手入れでビニール肌になってしまったら、なるべく早く正常なお肌に戻したいですよね。

 

時間をかけて赤ら顔ケアを続ければ、健康な角質層が育ちます。水分がたっぷりでトラブルの少ない健康な肌に戻すことができるので、決して諦めないでくださいね!

 

赤ら顔を解消する化粧品の選び方

 

 

 

白漢 しろ彩が口コミで人気の理由