l 赤黒い顔はどうしたら透明感のある美肌になれますか?

赤黒い顔の対策におすすめの化粧品







トップページ » 赤黒い顔はどうしたら透明感のある美肌になれますか?

顔が赤黒くなる原因

透明感のある肌を手に入れるためにはスキンケアが一番

 

透明感のある女性の多くは白く美しい肌質です。色白美肌に憧れている女性は多いですよね。

 

生まれ持った肌色は、変えることはできません。そこで悩むのが顔の色です。身体は色白なのに顔だけ赤黒いというパターンがあります。

 

「なぜ顔だけ黒くなってしまうの?」
顔は一番人から印象を受ける部分です。そのため身体が色白でも顔が色黒だと、どうしても地黒の人という印象になってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

ファンデーションである程度色白に見せることはできますが、それでも限界があります。やりすぎるとファンデーションや下地の厚塗り状態になってしまうから、透明感は全く出ません。

 

「どうすれば憧れの透明感のある美肌になれるの?」
まずは顔が赤黒くなる原因を知り、スキンケアで対策する必要があります。

 

  • 紫外線対策(日焼け止めが足りないので、紫外線予防の見直し)
  • クレンジング(メイクが落としきれていない)
  • スキンケアの見直し(保湿効果のある低刺激の美白美容液)

 

日焼け止めで紫外線対策

顔の皮膚は特に薄いので、症状が出やすい場所です。体は白いのに肌が赤黒いのは、日焼けが原因であることが一番多いです。

 

顔はたとえ気をつけても、日差しを浴びています。お腹や二の腕の内側、これがあなた本来の色です。この部分は、小さい頃から日に焼ける機会が極端に少ないからです。

 

長時間紫外線に浴びる機会だけの紫外線予防だけでは全く足りません。ファンデーションや下地でUVカットをしているのに、という人もいるかもしれませんが、殆どが些細なものです。

 

日焼け止めほどのUVカット効果を実感することはできないでしょう。特に顔は体の上部分にあるので、日焼けしやすい部分だと言われています。

 

こちらの記事もおすすめです 赤黒い顔は日焼けが原因かも!L-システィンが効果的

 

日焼け止めは頻繁に塗り直さなけれなりませんが、顔はメイクをしていると、なかなか塗り直すことができませんよね。せめてお化粧のベースや下地の前後に日焼け止めを塗るようにしましょう。

 

日焼け止めを挟むだけでも、かなりUVカット効果をアップできます。

 

日焼け止め対策はバッチリだけど、なのに赤黒い。そんな人はメイクがきちんと落ちていないかもしれません。

 

メイクがきちんと落ちていない

たとえばクレンジング不足です。しっかりクレンジングしなければ、肌にメイクが残ってしまいます。メイク汚れが肌に付着して、赤黒く見せてしまっている場合があります。

 

肌をしっかり擦れば、汚れをきちんと落とすことができるかもしれませんが、肌が摩擦されてしまい、更に黒くなってしまう可能性があります。

 

肌のことを考えるのであれば、優しいけれどしっかり落とせるクレンジングを使うことをおすすめします。顔全体はよく泡立てたマイルドな洗顔剤か石鹸で洗いましょう。

 

美白しながら保湿できる化粧品

顔だけが赤黒い場合、透明感のある肌を手に入れるためには、スキンケアが一番です。美白と保湿ができていれば、肌の活性が良くなるので赤みが薄くなります。ずっと使い続けることで明らかに変化します。

 

超人気商品の美白ジェルがおすすめです

薬用美白 シミウス ホワイトニングリフトケアジェルは、シミに徹底アプローチ! シミの原因であるメラニンの生成をしっかり抑制することで、美白効果が得られます。

 

シミ対策のみならず、保湿や美容にも効果のあるオールインワンジェルです。

 

マッサージジェルとしても使用できるため、フェイスラインをすっきりとさせ、理想の小顔にもオススメのホワイトニングリフトケアジェルです。

 

シミウスが人気の理由・2つの有効成分

アラントイン(消炎性、保湿剤)

植物から抽出した消炎成分です。細胞増殖が期待でき、赤みや炎症をしっかり抑えてくれます。

 

ブタプラセンタエキス(保湿性、美白性)

胎盤パワーでメラニンを抑制・排泄!保湿効果や皮膚の細胞を活性化する効果に優れています。

 

美白作用も、メラニンの生成に欠かせないチロシナーゼの活性を阻害して、メラニン生成を抑制する効果、新陳代謝を高めてメラニンを排出させる効果があります。

 

チロシナーゼとは、酸化酵素のことです。メラノサイトという細胞内では、チロシンが酸化してだんだん黒くなっていき、メラニンへと変わっていきます。チロシナーゼの活性を阻害することで、メラニンを作らせないようにする仕組みです。

 

プラセンタエキスはアミノ酸やビタミン、ミネラルの他、酵素なども豊富に含まれているため、アンチエイジング化粧品では多く使われています。

 

敏感肌でも使えるので、数多くある美白化粧品の中でもイチオシです。赤黒い肌のケアとして、試す価値が充分にある美白ジェルと言えます。

 

写真付き口コミ記事 人気のオールインワン化粧品・ホワイトニングリフトケアジェル

 

 

 

白漢 しろ彩が口コミで人気の理由